blogpet

リンク

フリーエリア

著作権表記 Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車内の吊広告より抜粋

つい最近の話ですが・・

ふと電車内の広告を見るとこんな一文が書いてありました・・


『人類、書類、鳥類  絶滅しても困らないのはどれ?』

答えは『書類』

インターネットでの申し込みを推進している広告だったのですが

自分の捻くれさが表に出てきてこの文を理解してしまいました・・・・

そんな自分にあきれる自分もいたりして・・・



追記は人を選びます・・私の一部です・・・
見ずに捻くれ者だとだけ思ってくれたほうがよいです

私なりの答えです・・・・

絶滅とは・・

1、 生物の種などが滅びて絶えること。

2、残らず絶やすこと。なくすること。

3、〔無くなること〕extinction; 〔無くすこと〕extermination

質問文の三択のうち二択は生物なので残りも一択も上記の一の意味を反映させる

・・・・・・と、

ここで答えになっている『書類』・・・
書類は実際、生物ではないので『絶滅』はしません・・
この世から『消滅』するかもしれませんが
(消滅という言葉の意味の中に、絶滅も含まれてはおりますが・・)

次に『鳥類』
植物の種を運んだり、害虫の駆除、精製肉としての利用法 etc.etc
絶滅したら困りますよね・・・人類が、地球に住む生物が・・



てなわけで
私の答えは『人類』・・・・

極論ですが・・困るはずの人類が絶滅してしまえば、誰も困りませんよね・・

困る人類がいないんですから・・・

敵がいなくなれば、他の生物もそれなりの世界を作って繁栄していくでしょう
途絶える種も多少なりともいるでしょうが・・ね

このまま人類が生きていくよりも、多くの生物が救われるのではないでしょうか・・・



   ---------- 終了 -----------


別に生きることに疲れているわけではない・・

別に人類滅ぶべしというつもりはないです、
ただ、ふと思い出しただけなんです・・
恩師が言っていたコトバ・・

『地球にとって、われわれ人間は体を蝕む癌だ・・』

と・・・・

・・・

・・・

・・・

このような考えを持つ自分がいる・・
之を読んで付き合い方を変える方も出てくると思います・・
でも考え直したりはしません、この考えも自分の一部なのですから

スポンサーサイト

<< ....φ(・ω・` )カキカキ | ホーム | 特になんというわけでもなく >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。