blogpet

リンク

フリーエリア

著作権表記 Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病状悪化(ノ∀`*)ペチ

どうも~こんばんわ~

定期的に献血行動で体重を落としているFです(ぇ
(献血しても水分取ったら大体元に戻りますが・・)

ただし献血する際は、ちゃんと朝ご飯を食べて、睡眠時間をしっかりとっていて、献血後に急ぐような用事とかがないときにしましょうね。



たまに、体が大きいから倍採ろうか~なんて言われて、冗談だろうな~と思ったら・・本当に2倍近く採られる事もしばしばです・・・・・・が、そんな献血行動に事件が起こりまして、えぇ・・

献血終わった後に『何故』か血が止まらなかったんですよ・・全くと言うほど(==;
(まぁ・・その時点で『何故』の見当は付いていたわけなのですが)

注射針の小さな穴から血が止まらずに赤い絆創膏の出来上がり~・・・なんて、ふざけて見ている自分をよそにその時に針をさした人は大慌てです。(日本語的にちょいとおかしいですね)

何分経っても止まらないので救急車よばれて病院へ・・でも・・・・献血車両の横に救急車って映像は結構異様ですよ?w

大体の理由はわかっていたので、救急車内で説明をば・・
おそらく・・・自分の患っている 慢性血小板減少性紫斑病 だろうと・・・

んで、病院行って、血液検査して、結果を見て、知らぬ間に大変で、先生に説教食らったと(ノ∀`*)ペチ

人間の成人男性の正常値が
一立方メートル当りに15~35万個という数値に対して
私の半年前の数値の
一立方メートル当りに6万という数値が
今現在
一立方メートル当りに2万しかないと言う事で・・

見事危険域に更新と・・・・(ノ∀`*)ペチ
因みに、難病指定で原因は不明・治療自体は特に大きな出血症状が無いので、経過を見ながら一応のステロイド剤投与・・結果は出てないですが・・

医者に散々言われているのは、大きな怪我とか、大きな手術は出来ませんよ~って事
手術したら血が止まりませんてなったら笑えませんしね(苦笑)

献血する側から、輸血される側に移ったという訳で


あぁ・・血液型が万人共通だったら困らないのにwwww
スポンサーサイト

<< 04月11日のココロ日記(BlogPet) | ホーム | 04月04日のココロ日記(BlogPet) >>


コメント

お大事に☆彡

献血に行っても断られます(・x・`
・・・まずは体重増加をさせないとw
あとは・・・この日記だと
お大事にー・・くらいしか言えないじゃないかっ><

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。